top of page
  • くるみ

最近読んだ中で面白かった本「楽園のカンヴァス」

更新日:2022年9月13日

原田マハ原作「楽園のカンヴァス」を読む。美術史ミステリーの本、アンリ・ルソーの絵画をめぐり贋作問題や盗難など事件などを絡めて見ごたえのあるミステリー小説。若き日のピカソなどの話も出てきて美術史に詳しくない自分でも面白く読める本です。日本人とアメリカ人の若き研究者のルソーの絵画をめぐって真贋の分析対決は非常に面白く、最後の結末までワクワクして読みました。美術館に足を運んで観たくなる作品です。


閲覧数:26回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page