top of page
  • くるみ

「怪物」

更新日:2023年11月3日

「怪物」とは何か、登場人物それぞれの視線を通した「怪物」探しの果てに訪れる結末を、是枝裕和×坂元裕二×坂本龍一という日本を代表するクリエイターのコラボレーションで描く。中心となる2人の少年を演じる黒川想矢と柊木陽太のほか、安藤サクラ、永山瑛太、黒川想矢、柊木陽太、高畑充希、角田晃広、中村獅童、田中裕子ら豪華実力派キャストがそろった。2023年・第76回カンヌ国際映画祭コンペティション部門に出品され脚本賞を受賞。また、LGBTやクィアを扱った映画を対象に贈られるクィア・パルム賞も受賞している。


2023年製作/125分/日本

配給:東宝、ギャガ


物語のテンポが良く、最初に起こった出来事を次々別の視線で巻き取っていく手法で、最初の抱いた見方が、真実が次々明らかになるにつれて、いかに表面的なことをとらえたら物事の真実が見えなくなるという怖さを思い込み怖さを知らしめてくれる作品でした。怪物は実は物事を遠目に観ている当事者の外側の人達なのかもしれないと思わしてくれる余韻の残る深い映画でした。

閲覧数:7回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page