top of page
  • くるみ

高倉健「駅 STATION」

オリンピックの射撃選手でもある刑事と3人の情勢の宿命的な出会いと別れを描いた人間ドラマ。日本映画で男女の切ない出会いと別れをこれほどしみじみとして描いた作品はないだろう。映画の中で流れる「舟歌」のシーンが身に染みる。

 1984年作品、オリンピックの射撃選手でもある刑事と3人の情勢の宿命的な出会いと別れを描いた人間ドラマ。語らず立っている佇まいだけで絵になる役者。存在感は外国映画に出ても負けない役者である。


「海峡」の高倉健も良い!ぜひご覧あれ!

閲覧数:4回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page